2012/11/21 (Wed) 17:33:09

稲保モデルハウスの工事実況5

さて。
現在は建て方が始まっています!


建て方とは、
現場で建物の主要な構造材を組み立てることです。

今回のような木造住宅の場合は、
土台の据付から柱、梁、棟上げ・・・

までの作業工程を指します。

クレーン車(黄色い丸で囲まれたアーム)で
inaho10
青丸にあるフックで
木材を吊りあげていきます。


木を吊りあげて…
inaho11

移動して職人さんの手に渡り…
inaho12

下ろす位置を調整して置きます。
inaho13

これを繰り返していきます。

秋晴れが続くと作業がはかどるので、
天気を祈りつつ…



【モデルハウスの販売予約受付中!】
パークタウン稲保情報へのリンクはこちらです。


スポンサーサイト
Trackback(-) comment(-) 家ができるまで
2012/11/15 (Thu) 17:26:07

稲保モデルハウスの工事実況4

本日は
基礎の上に木材を敷く、
「土台敷き」
を行いました。


まず、基礎の上に
基礎パッキンを敷きます。

これを敷くことで、
床下の換気の役割を果たしてくれます。


基礎パッキンの上には土台の木材を敷きます。
土台は通常、長持ちして腐りにくい材木が使われます。

今回はひのきを使用しました。
inaho8
写真の木の下にある、
格子柄の黒っぽい材料が基礎パッキンです。


それから先行足場組みです。
これからの躯体工事(建物自体の組立)の前にやるように…
と、厚生労働省に決められている工法です。

この足場が設置されると、
なんとなく家の形が見えてきます。
inaho9
雨の中ですが、作業は続きます。


【モデルハウスの販売予約受付中!】
パークタウン稲保情報へのリンクはこちらです。


Trackback(-) comment(-) 家ができるまで
2012/11/09 (Fri) 17:30:47

稲保モデルハウスの工事実況3

本日は基礎のコンクリ打設工事です!

生コンを運ぶミキサー車(緑の車)から
型枠へとコンクリを流し込むポンプ車(薄い青紫の車)へ。
inaho5
作業員さんの手元から型枠へと流し込まれます。

ミキサー車とポンプ車の間でも、
トラブル時も迅速な対応ができるように
1人待機しています。



枠へ促しながらホースから流入です。
inaho6


流し込まれたコンクリは、
別の作業員さんが綺麗に均していきます。
inaho7

あとは乾くのを待って、次の工程へ。

雨の多い最近ですが、この日は晴れ間が多くて
コンクリート打設には良い日でした!


【モデルハウスの販売予約受付中!】
パークタウン稲保情報へのリンクはこちらです。


Trackback(-) comment(-) 家ができるまで
2012/11/07 (Wed) 17:28:49

稲保モデルハウスの工事実況2

本日は住宅基礎の配筋検査でした。

住宅の形状に合わせて配筋の位置や径、ピッチやかぶり厚など
様々な視点からチェックされます。

建築中の検査でも最初の重大ポイントなので、しっかりとチェックされています。


図面と照らし合わせながら…
inaho3
本数をチェック。



長さなどもチェック。
inaho4

雨の日ながらしっかり検査です。



Trackback(-) comment(-) 家ができるまで
2012/11/01 (Thu) 15:22:49

稲保モデルハウスの工事実況1

パークタウン稲保での
当社モデルハウスの工事が始まりました!

  ※モデルハウスの販売予約受付中です!


こちらのブログでは
工事の進み具合を紹介していきます。

ぜひ、実際に家を建てる時の参考にご覧下さい。



現在は地盤の補強工事をしています。

これは弛めの地盤の更に下にある
しっかりとした地盤まで杭を数本打ち、
建物を支持させる工法です。

住宅の基礎補強を行う作業です。


杭を埋めた部分は少し盛り上がっています。
inaho1

実際、杭を打ち込んでいるのはこちら。
inaho2

見えない土台部分だからこそ、
プロの調査としっかりとした仕事で
家が守られています。


より詳しく知りたい方など、
当社にも資料がありますので
お気軽にお問い合わせください。


Trackback(-) comment(-) 家ができるまで